WooCommerce向けWordPressテーマ「Japacart(ジャパカート)」

Japacartアフィリエイトプログラムを開始しました

キーワード「Japacart」で検索をした際に、海外URL(ドメイン)のページが検索結果に多数表示されることを確認しております。これらのページはページタイトルやディスクリプションに「Japacart」のキーワードを悪用しております。
これらのページと当サイトは一切関係がありません。

セキュリティ対策が十分でない端末でアクセスした場合にマルウェアの感染や個人情報の搾取などのリスクがありますのでご注意ください。

検索結果ではドメインが「japacart.com」であることをご確認をいただいた上でアクセスをお願いいたします。

不正なサイトの例

Japacart 公式サイト


当サイトがハッキング(改竄)されたという事実はございません。
ただ、「Japacart」という文字列が、特定のキーワードを利用して検索結果の上位を狙う「SEOポイズニング」というスパム行為のターゲットになっております。

このような被害は珍しくないのですが、本サイトは公開してからまだ3カ月しか経過しておらず、ネット上に情報も少ないことから悪質なリンクが検索結果の上位に表示されやすくなっているものと考えられます。
また本サイトの外側で行われている迷惑行為となりますので即効性のある対策が難しい状況です。

当サイトのファイアウォール設定を強化し、少なくとも本サイトからのコンテンツを盗みにくする対策を行っております。また随時 Googleへのスパムレポートの送信 や不正サイトのドメイン管理会社への報告を行ってまいります。


今後ショップをオープンされるお客様へ

本サイトでは「Wordfence」というセキュリティプラグインの設定についてご紹介しております。
その中の Wordfence「レート制限ファイアウォールの設定」が本ケースでは多少の予防にはなるかと存じます。

また、もし新規のドメインでショップを立ち上げる場合は、WordPress管理画面 [設定] > [表示設定] で「フィードの各投稿に含める内容」の項目で「要約」を選択し、スパマーがRSSフィードからコンテンツの全文取得することを避ける設定にされることをおすすめします。
Japacartテーマでは念のため2021年4月3日のアップデートでSNSボタンからフィードボタンを削除しております。


Japacartユーザー様へ

本件の対策として、Japacartの情報をネット上に増やすことがとても有効になります。
アフィリエイトプログラムへのご参加をご検討いただけますとありがたく存じます。

ネットショップ向けWooCommcerce対応WordPressテーマ Japacart(ジャパカート)

コメントを残す