WooCommerce向けWordPressテーマ「Japacart(ジャパカート)」

WooCommerce対応 ネットショップ向け WordPressテーマ Japacart(ジャパカート)WooCommerce対応 ネットショップ向け WordPressテーマ Japacart(ジャパカート)

お知らせ

Japacartアフィリエイトプログラム

WordPressをネットショップにするWooCommerce(ウーコマース)

WordPressにWooCommerceをインストールするとネットショップを運営することができます

WooCommerce(ウーコマース)はWordPressのプラグインです。インストールすると、WordPressをネットショップとして利用することができます。無料とは思えないほど、色々な機能を揃えています。

Japacartテーマの特徴

便利で手軽なWooCommerceプラグインですが、海外製のプラグインのため、日本でそのまま使用するには不都合・不便な部分があるのが否めません。
Japacartでは、そのような部分をできる限り解消するように設計しております。

1~4カラムレイアウトに対応。商品数が少なくても大丈夫。

商品一覧ページで、1~4カラムのレイアウトに対応しております。

Japacartでは1~4カラムのレイアウトでWooCommerce商品を表示できます

購入画面の入力フォームの設定

Japacartでは、配送先が「日本」のみの場合に国の項目を削除したり、ダウンロード商品のみがカートに入っている場合は、住所や電話番号などの不要な入力欄を削除することが可能です。

お客様の購入のハードルを下げるだけでなく、ショップ運営者にとっても余計な個人情報を取得せずに済むというメリットがあります。

JapacartではWooCommerceの入力フォームの項目を編集することができます

Japacartテーマ機能一覧:購入画面の入力項目(物販) / 購入画面の入力項目(デジタル商品)

※パソコン画面で表示した際のカラム数です。

商品バッジ

Japacartテーマでは商品画像にお好きな文言でバッジを追加することが可能です。
バッジの色も自由にご変更いただけます。

JapacartではWooCommerceの商品に商品バッジを追加することができます
Japacartの商品バッジの表示

WooCommerceのテキスト変更

WooCommerceは海外製プラグインのため、日本語直訳のようなやや不自然と感じる表現になっている場合があります。
Japacartテーマでは、WooCommerceの日本語文字列を任意のテキストに変更することが可能です。

JapacartではWooCommerceのテキスト変更をする機能があります

カードアイコンの表示

通貨を日本円で設定をしている場合、Stripe決済プラグインでは一部のクレジットカードアイコンが表示されません。それらのアイコンを手動で表示/非表示することができます。

WooCommerceでクレジットカードアイコンを表示

関連商品の表示設定

Japacartでは関連商品の「表示/非表示」設定、カラム数、表示数の変更をすることができます。

Japacartは関連商品の表示/非表示設定、カラム数、表示数の変更をすることができます

Japacart × WooCommerce Shortcode ブロック

WooCommerceには商品一覧を表示する便利なショートコードが多数用意されているのですが、そのショートコードを直観的に生成するためのJapacartテーマオリジナルのブロックをご用意しました。

これにより、投稿や固定ページにお好きな順番で任意の商品やカテゴリーを表示させることができます。

Japacart × WooCommerce Shortcode ブロック
Japacart × WooCommerce Shortcode ブロックで商品をお好きな順番&カラム数で表示

その他、サイトのカラーリングやヘッダーのお知らせバー、トップページの画像設定などを標準装備

ショップをカスタマイズするための色々な機能を備えております。詳細はテーマ機能一覧をご確認ください。

ショップのテンプレートをご用意

Japacartでは、ショップのテンプレートをご用意しております。インポートをするとショップに必要なページが自動的に登録されます。

SEOプラグイン「Japacart SEO」をご用意

Japacartでは、SEO機能に関してはテーマに依存するのは好ましくないとの考えから別途プラグインをご用意しております。テーマご購入後に無料でダウンロードいただけます。

ブロックエディタ―に対応

ブロックエディタ(Gutenberg)に最適化されています。
※ただしWooCommerceの商品詳細ページはWooCommerceプラグインの仕様により、2021年2月現在まだクラシックエディタでの編集となります。そのためJapacartテーマはブロックエディタとクラシックエディタ両方に対応しております。

国際化対応済み

Japacartテーマは翻訳に対応しています。英語などのショップにもご利用いただけます。
※英語、日本語以外の場合は別途Poeditなどで翻訳ファイルを作成いただく必要があります。

買い切り型&複数サイトにインストールOK

JapacartはGPL100%ライセンスの買い切り型のテーマです。ご購入後の費用はかかりません。
テーマの更新にはライセンスキーのご登録が必要になりますが、1つのライセンスキーを複数のサイトにご利用いただくことが可能です。