WooCommerce > 設定 [配送] タブから [配送オプション] を選択してください。

設定例

配送オプション

計算

お買い物カゴページの送料計算機を有効化
チェックを入れるとお買い物カゴページに送料計算機(画像参照)が追加されます。
「全国一律送料無料」や「全国一律送料」にしている場合はあまり意味が無いかもしれませんので「無効」でいいでしょう。

送料計算機

送料計算機の「国」や「郵便番号」は非表示にすることも可能です。※Japacartテーマの機能です。
設定場所:[外観] > [カスタマイズ] > [WooCommerce] >「支払いフォームの入力項目(物販)」

住所が入力されるまで、送料を隠す
チェックをはずした状態(= 無効)で良いでしょう。
チェックを入れるとユーザーが住所を入力するまで「ご注文詳細」の「送料」の欄が非表示となります。

お届け先

顧客の請求先住所を基本とする」を選択してください。 
「顧客の配送先住所を基本とする」を選択すると、支払い画面で「別の配送先」の入力欄が最初から表示された状態となってしまいます。「顧客の請求先住所を基本とする」を選択した場合でも、購入者が別の住所へ配送を設定した場合はそちらの住所が適用されます。

デバッグモード

開発時のデバッグ用です。オフにしておきましょう。

ネットショップ向けWooCommcerce対応WordPressテーマ Japacart(ジャパカート)

Japacartユーザーの場合はマイアカウントにログインの上、コメントしてください。

コメントに表示される名前はマイアカウント > アカウント詳細の「表示名」になります。

コメント欄は承認されるまで表示されません。

コメントを残す