WooCommerce向けWordPressテーマ「Japacart(ジャパカート)」

Japacartアフィリエイトプログラムを開始しました

WooCommerceで返金をする方法についてご説明します。
注意事項もありますのでご確認ください。


[WooCommerce] > [注文] の注文一覧から、返金をしたい注文を選択して注文詳細ページに移動します。


ページの下の方にある [払戻額] のボタンを押します。


「全額返金」をする場合

「払戻総額」欄に「払い戻しできる合計額」と同じ金額を入力します。
「払い戻された商品を在庫に戻す」にチェックをすると、商品の数量分、在庫の数に加算されます(元に戻します)。

❗ 「払い戻し総額欄」がグレーになっており、入力ができない場合
この場合は「数量」の欄を購入された数分入力してください。「払い戻し総額欄」に自動的に金額が入力されます。

入力が完了したらStripeもしくはPayPalの場合は [XXXによって00を返金します] のボタンを押してください。
これによりStripeやPayPalと連動して自動的に購入者へ返金処理が行われます。
お客様が銀行振込で支払った場合は、[手動で金額を返金] のボタンのみが選択できる状態となっています。(あたりまえですが、この場合は別途お客様への返金作業が必要となります)

「全額返金」をした後にお客様へ届くメール

払い戻し注文」メールを「有効化」している場合に届きます

※PayPalの返金を行った場合は、PayPalからも「XXX様から返金を受け取りました」のタイトルで返金の連絡メールがお客様に届きます。

注文画面で返金手続きの際に「払い戻しの理由」を入力した場合はメールに記載されます。

返金処理後にお客様へ届く「払い戻し注文」メール

「全額返金」をした後の注文詳細

注文画面で返金手続きの際に「払い戻しの理由」を入力した場合は記載されます。

「全額返金」をした後のStripeサイトの支払い一覧

WooCommerceと連携されていればStripe側でも自動的に返金処理が完了し、該当の注文の金額の横に「一返金済み」のラベルが追加されます。

「全額返金」を行った際の注文画面のステータス

ステータスは自動的に「払い戻し」となります。


「一部返金」をする場合

商品ごとに払い戻しをする金額を入力してください。
この時、数量を入力するとその数分の返金額が自動計算されるため、非常に便利です。
また「払い戻された商品を在庫に戻す」にチェックをすると、入力した数分、在庫の数に加算されます。

入力が完了したらStripeもしくはPayPal支払いの場合は [XXXによって00を返金します] のボタンを押します。
これによりStripeやPayPalと連動して自動的に購入者へ返金処理が行われます。
お客様が銀行振込で支払った場合は、[手動で金額を返金] のボタンのみが選択できる状態となっています。(当然ですが、この場合は別途お客様への返金作業が必要となります)

「一部返金」をした後にお客様へ届くメール

払い戻し注文」メールを「有効化」している場合に届きます

※PayPalの返金を行った場合は、PayPalからも「XXX様から返金を受け取りました」のタイトルで返金の連絡メールがお客様に届きます。

注文画面で返金手続きの際に「払い戻しの理由」を入力した場合はメールに記載されます。

返金処理後にお客様へ届く「払い戻し注文」メール

「一部返金」をした後の注文詳細

注文画面で返金手続きの際に「払い戻しの理由」を入力した場合は記載されます。

「一部返金」をした後のStripeサイトの支払い一覧

WooCommerceと連携されていればStripe側でも自動的に返金処理が完了し、該当の注文の金額の横に「一部返金」のラベルが追加されます。

要注意】「一部返金」を行った際の注文画面のステータス

一部返金の場合はステータスが変化しません。
例えば「完了」だった場合は「完了」のまま、「処理中」だった場合は「処理中」のままです。

この場合にステータスを手動で「返金」に変更してしまうと「全額返金」となり、「払い戻し注文」メールを有効化している場合はお客様に「全額返金」をした旨のメールが届いてしまいますので注意が必要です。

検証したところ、この場合、StripeやPayPal側では全額返金の処理はされないようです。[XXXによって00を返金します] のボタンを押していないからだと思われます。

「完了」ステータスとは区別できるようにしておきたい場合、例えば、「キャンセル」にステータスを変える(キャンセルの場合はお客様へはメールが届かない)、もしくは「払い戻し注文」メールは「無効化」しておき、手動でメールを送る、など運用により方針を決めておきましょう。

ネットショップ向けWooCommcerce対応WordPressテーマ Japacart(ジャパカート)

Japacartユーザーの場合はマイアカウントにログインの上、コメントしてください。

コメントに表示される名前はマイアカウント > アカウント詳細の「表示名」になります。

コメント欄は承認されるまで表示されません。

コメントを残す