WooCommerce向けWordPressテーマ「Japacart(ジャパカート)」

Japacartアフィリエイトプログラムを開始しました

WooCommerceを利用するには、お客様の情報を安全に扱うために、サイトがSSL化されている必要があります。
SSLとは、ブラウザとウェブサーバーの間でデータの送信を暗号化して送受信させるための仕組みです。

SSL化されているサイトではURLが「https://~」で開始します。

SSL化されているサイトとされていないサイトの見分け方

主要なブラウザでは下記の表示となります。

SSL化(https://~)されているサイト

サイトのアドレスバーに鍵のアイコンが表示されます。

SSL化されているサイトのアドレスバーの表示

SSL化されていない(http://~)サイト

サイトのアドレスバーに警告マークが表示されます。

SSL化されていないサイトのアドレスバーの表示

SSL化する方法

STEP. 1

各サーバー会社のホームページなどで、SSL化の設定について調べて設定をおこなってください。

STEP. 2

WordPressの管理画面 [設定] > [一般] のWordPress アドレス (URL)とサイトアドレス (URL)を「https://」から開始するように変更してください。

ネットショップ向けWooCommcerce対応WordPressテーマ Japacart(ジャパカート)